美しさは挑戦 –The Beauty of Challenge

LINE予約
WEB予約
診察案内
アクセス
よくある質問
プライバシーポリシー
スタッフブログ

包帯は絶対に外さない!!

最近暑くなってきましたね。汗をよくかく人はペニスに垢等がたまりやすいので、きれいに洗うように心がけてくださいね。病気の予防にもなります。

本日は最近多くの問い合わせをいただいている「包帯」についてお話します。

よくある問い合わせ
・包帯が取れたので、巻き直そうとしたところ腫れてしまった
・包帯に血がついていて交換したら腫れてしまった
・出血が多いと思い、新しい包帯を巻いたのですが腫れている気が、、、
・傷が気になり包帯を外し、巻かないで時間をおいてしまった
・排尿時汚れてしまったのですが、包帯は交換してよいか


・包帯がとれてしまった場合
ペニスに沿って巻くようにお願いします。巻き直すポイントとして、きつく巻きすぎると循環が悪くなり壊死につながり、ゆるすぎるとむくみや出血のリスクが高まります。そのためペニスに沿わせるように、転がすように巻いていただくのがポイントです。適度な圧迫が必要になりますので、強すぎず、ゆるすぎ適度な締め付けで対応してください。包帯を引っ張ることは避けましょう。

・出血の量が多い、尿で汚れてしまった、など交換した方がいいのかなと悩まれた場合
クリニックに電話か LINE にてご相談ください。出血の量に関して、「包帯からポタポタ垂れる量の出血」の場合は必ずクリニックにご連絡ください。それ以外の出血に関しては、包帯の上から押さえて圧迫してみてください。それでも出血が止まらないや痛みが伴う、不安な方はご連絡ください。医師に相談し、オンライン診察を行います。LINE に関して当日中もしくは翌日中に返信いたしますので、ご安心ください。アフターサポートを整えております。

・尿で汚れてしまった場合
ビショビショに濡れてしまった場合は、交換していただいて問題ありません。理由は、尿から病原体や細菌により感染症を起こすおそれがあるためです。
少しの汚れの場合は、交換せずに 48 時間待っていただき上記の巻き直すポイントを参照して巻き直してください。


プロクリニックでは術後包帯を二重に巻いております。外側の包帯のみが汚れてしまった場合は、内側の包帯はそのままにし、上から包帯を巻きなおしてください。

術後心配要素が多いと思いますが、何か不安な点や心配な事がありましたらお気軽にご相談ください。

下の写真のようになる場合はすぐにご連絡ください。
赤丸の部分は血腫になります。血が溜まっている部分ですね!
血腫のそのままにすると、皮膚組織が圧迫されて、虚血状態になり、皮膚が壊死してしまう可能性があります。
他にも、血腫感染や、強い拘縮、最悪の場合は陰茎の変形をきたすこともあります。
すごく危険なので、

写真のようにはならないようにしましょう。なってしまった場合は、クリニックにご連絡いただき、写真を送っていただき、医師に写真を見ていただきます。医師の判断でクリニックに来ていただきたい場合は、こちらからご連絡いたします。血腫を除去する手術を行います。

何か不安や質問がある方は LINE 追加から「ぷろたんに相談する」でご相談ください。
↓ ご予約・無料カウンセリングはこちら ↓

にほんブログ村 美容ブログ 男磨きへ

関連記事

2024年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 
PAGE TOP